媒体資料

  1. Top
  2. 経営理念・経営方針・行動指針

経営理念・経営方針・行動指針

経営理念

経営理念 「人」と「企業」と「地域社会」をつなぐコミュニケーションの創造と進化の追及により、NEXCO西日本グループの一員として広く社会に貢献します。経営理念 「人」と「企業」と「地域社会」をつなぐコミュニケーションの創造と進化の追及により、NEXCO西日本グループの一員 として広く社会に貢献します。

経営方針

当社は、ステークホルダー(広告主さまと高速道路ご利用のお客さま、地域社会の皆さま、株主さま、社員)から支持と信頼が得られるよう全力で取り組みます。

  1. お客さまの課題解決のために、常に寄り添い、共に考え、共に実行し、共に結果を出すことに邁進します。
  2. 適正な収益の確保並びにNEXCO西日本グループとして求められる役割を果たし、企業価値の最大化に努めます。
  3. 法令や社会のルールを遵守し、公正で健全な企業経営を行います。
  4. 社員一人ひとりの個性と努力を尊重し、チームで最高のパフォーマンスが発揮できるチャレンジングで活力ある職場をつくります。

行動指針

経営方針に基づき、役員・社員は一丸となって次のとおり行動します。

  1. 積極的に「自ら考え」「自ら実行し」、自ら結果を出すことにこだわります。
  2. 果たすべき役割を認識し、責任感を持って成し遂げます。
  3. 「あたりまえ」のことを、「あたりまえ」に行動します。
  4. お互いを「認め合い」、お互いを「高め合う」コミュニケーションを大切にします。

社長挨拶

NEXCO西日本コミュニケーションズ株式会社代表取締役社長 小田 慎二

私たちは、「地域社会」と「企業」と「人」を“つなぎ”、広く社会に貢献することを目指します。

NEXCO西日本コミュニケーションズ株式会社は、NEXCO西日本管内のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)などにおける広告媒体の開発・運営から販売までの一連の業務を行うとともに、ハウスエージェンシーとしてNEXCO西日本およびグループ会社が実施する広報・プロモーション活動の企画・制作・実施・運営を行っている会社です。広告媒体事業では、「ここでしか実現できないお客さまとの接点の場」をご提案して参ります。そのためには、SAPAという“場”の持つ強みに、さらに媒体としての付加価値を上げていく取組みが必要となります。例えば、“当社の広告媒体の告知効果を図るためのしくみを開発し、広告主の皆様に企画提案を行える“、そのようなソリューションにチャレンジして参ります。

また、ハウスエージェンシーとしては、NEXCO西日本グループがお客さまに届けたい情報を分かりやすく伝えるため、「プランニング」「クリエイティブ」「メディアプロデュース」までを一貫したクリエイティブワークに取り組んで参ります。
当社はNEXCO西日本グループを最も良く理解しているパートナーとして、これまで積み上げてきたノウハウを活かしたコンサルティングとしての役割を少しでも担えるように努力して参ります。
特にデジタルサイネージ、YouTubeやFacebookなどSNSを活用したコミュニケーションが主流になりつつあり、DX時代といわれる昨今においては、「いかにお客さまに寄り添えるか」、「状況に適合したコミュニケーション方法をいかにタイムリーに展開していくか」が重要であると考えております。

“自ら考え、自ら実行していく!”
全社一丸となって、真直ぐ、愚直に、誠実に取組んでいきます!!

NEXCO西日本コミュニケーションズ株式会社

代表取締役社長 小田 慎二
PAGE TOPPAGE TOP